ロリスの『やった~!』日記

☆50代からリスタート備忘録☆

Top Page › 2008年2009年 › 和暦のあるくらし
2009-03-03 (Tue) 14:28

和暦のあるくらし

  今日は3月3日 『ひな祭り』 
  新聞やテレビでもひな祭りのイベントのニュースが多いようです。
     
  私の生まれ育った町では ひな祭りは1ヶ月後の4月3日でした。
     
  子供のころ母親に「なんで1ヶ月ずれてるの?」と聞いても
  「なんでだろうね?昔からそうだから。」 との答え・・・。
     
  いつしかそんな事も気にならなくなってしまいました。

    
  結婚して日々の暮しに感心がいくようになり、再び行事のことも
  気になるようになりました。(年をとったせいかな?)
     
     
  現在の暦は大体、地球が太陽の周りを1周まわる365日をもとにした
  太陽暦がほとんどです。
     
  昔は月が地球の周りをい1周する太陰暦を基準としていたため、
  約1ヶ月のずれが生じます。

  だから昔の3月3日は太陽暦でいう4月3日あたり。
  私の生まれた町でほとんどの行事が1ヶ月遅れにになっていた理由もわかりました。
     

  そうやって考えると、行事とその季節がしっかりとかさなってなるほど!と納得。
  日付だけ新暦であわせても、どうも季節感がしっくりこない。
     

  四季を感じ、季節の行事の本来の意味を知ること・・・。ちょっと日々の暮し
  に取り入れてみると楽しいですよね♪
 

  そんな訳でうちでは 『ひな祭りは』 1ヵ月後に・・・女の子もいないのに(>_<)        

           
おりおりに和暦のあるくらしおりおりに和暦のあるくらし
(2005/01)
旧暦くらし研究会

商品詳細を見る


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
FC2 Blog Ranking
↑参加しています!よかったら1クリックして頂けるとうれしいです(^_-)-☆
関連記事
[Tag] * 和暦

最終更新日 : 2019-12-10

* by ぐれごろー
旧暦のひな祭りの習慣が未だ残ってるなんて
知りませんでした。

雛人形も地域で差があって、いつも左右どちらに
お内裏様を置こうか迷ってしまいます。

* by ロリス
ぐれごろーさん

その言われも昔聞いてんだけど忘れちゃった!
実家では左にお内裏様がいたような記憶が・・・。
旧暦に合わせている地域はやはり少ないので
しょうか・・・。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

旧暦のひな祭りの習慣が未だ残ってるなんて
知りませんでした。

雛人形も地域で差があって、いつも左右どちらに
お内裏様を置こうか迷ってしまいます。
2009-03-06-09:53 * ぐれごろー [ 返信 * 編集 ]

ぐれごろーさん

その言われも昔聞いてんだけど忘れちゃった!
実家では左にお内裏様がいたような記憶が・・・。
旧暦に合わせている地域はやはり少ないので
しょうか・・・。
2009-03-06-10:55 * ロリス [ 返信 * 編集 ]