ロリスの『やった~!』日記

☆50代からリスタート備忘録☆

Top Page › 映画・本・美術 › ヘルマン・ヘッセ『デミアン』ドイツ版ペーパーバック表紙の鳥の件
2020-12-15 (Tue) 15:13

ヘルマン・ヘッセ『デミアン』ドイツ版ペーパーバック表紙の鳥の件

こんにちは、ロリスです。
さむ~い((+_+))

ヘルマン・ヘッセの小説
『デミアン』
今年はまった1冊☆

ドイツ版ペーパーバックをアマゾンで見つけて、ポチッってしまった。
もちろん、ドイツ語は読めません(;・∀・)

欲しかったのは表紙で、グレーに紺に鳥が飛んでいる。
デミアンの話の中に、『ハイタカ』が象徴的に出てくるから、この鳥はきっとハイタカだろう♪(と勝手に思った)

ところが、実際に本がきて見たら、あれ???
カモメ??

_20201213_101852 (2)

ハイタカは小型の猛禽類。
くちばしは曲がっているはずだよね?

YAT19872051_TP_V4.jpg

こちらはトンビだけど、イメージとしてはこんな感じ。

友人の鳥に詳しい息子さんに見てもらったところ、尻尾は猛禽ぽいけど、他は全然違うとのこと(゚д゚)!私が思うに、表紙をデザインした人が、本当のハイタカを知らなくて、イメージで描いちゃったんじゃ~ないのかな?

なんか~残念(涙)
物語ではハイタカってなってるんだから~。

まぁ、そんな事気にしてる人は、日本に私しかいないと思うけどね(^^ゞ

ハイタカは日本にもいるみたいで、静岡でも飛んでいる時があるんだって!
トンビより、だいぶ小ぶりのよう。

ということで、表紙の鳥が、なんだかわからないという件でした。
私以外、どーでもいいよって話ですね(笑)

友人の息子さんが撮った、ハイタカの画像をもらいました~♪
許可を得て掲載します。

1608010085706.jpg


ではまた~('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
関連記事
[Tag] * 読書 *  * 生き物

最終更新日 : 2020-12-16

Comment







管理者にだけ表示を許可