ロリスの『これやった!』日記

☆50代からリスタート備忘録☆

Top Page › 映画・本・美術 › 本【センス・オブ・ワンダー】自然に触れることで幸せ度アップ
2020-06-25 (Thu) 17:00

本【センス・オブ・ワンダー】自然に触れることで幸せ度アップ

こんにちは、ロリスです。
また梅雨らしさが戻ってきた?

DSC_0214 (2)

植物は水にぬれると、更に輝くね~☆

クレマチスの丘で買った本
レイチェル・カーソンの
『センス・オブ・ワンダー』

DSC_0230.jpg

レイチェル・カーソンはアメリカの作家・海洋生物学者。

自然の神秘や美しさに触れることの大切さ、子供の感性を育てる大切さ。
幼い甥と、自然を楽しんだ体験が書かれている。

『地球の美しさについて深く思いをめぐらせる人は、生命の終わりの瞬間まで、生き生きとした精神力をたもちつづけることができるでしょう。』P50

これは雑誌の掲載だったようで、内容をふくらませて単行本にしたいと考えていたようだけど、それは叶わず、レイチェルは56歳の若さで亡くなっている。まだ若い(゚д゚)

短いメッセージのような美しい本。
小さなお子さんを育てている方に、読んでほしいな~☆子供がいない私が言うのもなんですけど(^^;
すぐに読めちゃうボリュームなのでぜひっ!

『自然に触れるほど人は幸せになる』

たまたま、医学博士・臨床心理士の村松亜里さんのメルマガに、こんな言葉があった。
科学的にも、自然を愛でると幸せ度があがると、分かっているようだ♪

いくつになっても、地球の神秘を感じられる感性を持っていたい。

_20200625_075214.jpg

先日行った佐野美術館で開催中の写真展。
宇宙の旅より

みんなが地球の一員、そう考えることができたなら、世の中もっとシンプルになりません?

ではまた~('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
関連記事
[Tag] * シンプルライフ *  * 読書 * 美術館

最終更新日 : 2020-06-26

Comment







管理者にだけ表示を許可