ロリスの『これやった!』日記

☆50代からリスタート備忘録☆

Top Page › 映画・本・美術 › ネガティブも使いよう・本『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』
2019-12-19 (Thu) 14:05

ネガティブも使いよう・本『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』

こんにちは、ロリスです。

読みたい本がたまってますが、こちら読み終えました!おもしろかった~♪

トッド・カシュダン(大学教授・ウェルビーイング、ポジティブ心理学上級研究員)
ロバート・ビスワス=ディーナー(心理学研究者)
高橋由紀子(訳)



なにを隠そう、私自身がネガティブな人間でして(笑)
色んな分析テストで必ず上位に上がってくる

思慮深さ・心配性
小学生の通信簿には、必ずといっていいほど 消極的って書かれてましたから。
それはよくないものって、ずっと思ってきました。

でもね、私の行動の原動力になっているのが不安や心配なんだよね(笑)
それを大いに肯定してくれている本でした♪

そもそも、ポジティブもネガティブも、良い・悪いと分けるものではないんですよ!
ところが最近、ポジティブ至上主義みたいな空気があるからさっ。

感情に良いも悪いもなく、それ自体は単なる情報でしかない。
問題なのは、その情報をどう扱うか!

ポジティブとネガティブ
光と闇
意識と無意識


それらを二極化するのではなく、一緒にしていくこと。
本ではホールネス(全体性)という言葉を使っていましたが、それこそが大切。

心理学の研究からの情報や、ネガティブの具体的な扱い方ものっています。
どうも自分はネガティブな人間じゃないのか?
それはよくないんじゃないかと、お悩みの方におすすめ!

そうそう!フォースの世界(スターウォーズ)にもライトサイド・ダークサイドがあります(笑)
その戦いの完結編、どうまとまるのか?

スターウォーズ・エピソード9完結編
いよいよ明日(*^-^*)☆

ではまた~('ω')ノ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
読んでいただきありがとうございます(*'ω'*)
関連記事
[Tag] * シンプルライフ * メンタル * 

最終更新日 : 2019-12-19

Comment







管理者にだけ表示を許可