FC2ブログ

GOOD LIFE 365

365日気分よく暮らしたい!日々あれこれ

TOP >  暮らし・雑記 >  【子宮内膜症でお悩みの方へ】私はこの本が役に立ちました

【子宮内膜症でお悩みの方へ】私はこの本が役に立ちました

こんにちは。

子宮内膜症って知ってますか?

私が先日手術した、卵巣チョコレート嚢胞も、子宮内膜症の中の1つです。

子宮内膜症は、子宮の内膜にしかない細胞と似た細胞が、身体の色々な場所に発生し増殖、活動する良性疾患。
良性なので死に至ることはないにしても、痛みや不妊の一因と言われています。

生理は閉経するまで毎月あるわけだし、そこに発生する痛みは、生活の質を下げてしまうものかもしれません。

私は、動けないほどの生理痛は毎回はなかったけど、冷や汗がでるぐらい痛い経験は複数回あります。
これ、同じ女性でもわかる人とわからない人がいるし、痛みの感じ方・度合いも比べられないし・・・。

生理痛なんてみんなあるよって、軽く見ている人もいるしね~。
ましてや、男性にはまったく理解できないでしょうね~。

私の場合、卵巣にわかりやすい症状がでたから気がついたけど、生理痛がまんしている人で、本当は子宮内膜症って人もいるんじゃないでしょうか。

とにかく、命にかかわる病気じゃないから、そんなに重く見られないのもやっかい。
婦人科の医師も男性が多いからね~本当に共感するなんてできないだろうしね。

私は、こちらの本がとっても役に立ちました!

_20180416_130846 (487x650)

日本子宮内膜症協会
が発行している本です。

患者の側からの悩みや疑問に、丁寧に答えてくれています。
へたな薬物治療や手術をうけることのないように、参考にされるといいと思います。

私はここの情報でとても助かりましたので(悩ましくもありましたが)
もし、子宮内膜症でつらい思いをしている方がいましたら、一読の価値はあると思います。

これだけ情報の多い時代で、いい情報にあうって大変ですからね~。
いつもいつも、そう思います。

傷口も、日に日に回復しているようでホッとしています。
ではでは、また~('ω')ノ


にほんブログ村
読んでいただきありがとうございます☆
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する