ロリスの『やった~!』日記

☆50代からリスタート備忘録☆

Top Page › 2014年 › 瞳でコミュニケーション
2014-06-24 (Tue) 11:27

瞳でコミュニケーション

こんにちは、ロリスです。

オオカミは視線を使って、仲間とコミュニケーションをとっている可能性が高い。
群れで狩をすることに、利用しているらしい。


京都大の記事を見ました。

オオカミは瞳のコントラストがはっきりしているので、他のイヌ科の動物より、
目の向きや、瞳孔の位置がわかりやすい。
これも、目でのコミュニケーションを、とりやすくしている理由か。


images_2014062411103390e.jpg


これって、人間にも言えるよな~。

相手の目を見て言う言葉と、そっぽ向いて言うのとでは、
伝わり方が違うのは確かだろう。

私は、接客の仕事をしているので、仕事中はかなり意識している。
だけど、普段はと言ったら・・・なかなか出来てないな~。

伝えたい言葉は、ちゃんと相手に伝わってるだろうか?
口だけで言ってないだろうか?

今日、旦那が帰ってきたら、鍋じゃなく
しっかり目を見て 「おかえりなさい」 を言うことにします(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
来て頂きありがとうございます
こちらもクリックいただけるとうれしいです☆
関連記事
[Tag] * シンプルライフ

最終更新日 : 2019-12-10

Comment







管理者にだけ表示を許可