INDEX    RSS    ADMIN

ロシア映画「こねこ」 猫好きでなくてもおすすめです

静岡市美術館で上映された「こねこ」を観てきました。

現在開催中のレオナール・フジタ展にちなんで、
猫がキーワードの映画の上映会が3回。
最終回の今日が 「こねこ」でした。

1996年 ロシア  イワン・ポポフ監督 84分

猫大好きだし、今日はちょうど空いてたし、500円だし♪
ロシア映画ってどうよ?と思ったけど、行ってみることに。

これがよかった!!!!

ストーリーは ある一家にもらわれてきた子猫が、
ひょんな事で家から離れてしまい・・・
そしてまた家族のもとに帰る というシンプルなお話です。

登場人物が楽しい!特に猫をもらった一家のフルート奏者のお父さんと
猫好きな独身男フェージン。

フェージンが飼っている猫ちゃんたちが、実に個性的でかわいい♪
猫ちゃんたちの名演技?とっても自然な感じで猫らしく、
猫をこれだけ上手く撮るのはすごいと思った。

後でチラシを見て納得
フェージン役のアンドレイ・クズネツォフと言う人は、有名な猫の調教師らしい。

この人自身も、映画の中ですご~くいい味だしてます。

最後の大みそかの場面にキュンときました。
音楽もちょっとせつなくて、映画をうまく盛り上げてます。

かわいくて、笑えて、ちょっとせつなくて、
猫好きでなくても、大人もでも子供でも楽しめる映画です。

いや~ホントよかった!おすすめです(^_-)-☆




こねこ [DVD]こねこ [DVD]
(2009/10/21)
アンドレイ・クズネツォフ、リュドミーラ・アリニナ 他

商品詳細を見る



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
来ていただきありがとうございました
↑こちらもクリック頂けるとうれしいです
関連記事

コメント

No title

いいなぁー!観たい!!
DVDが出ているんですね、
この辺のレンタルショップにも
あるかなぁー
あとで行ってみよう!
ネコを撮影するのってちょっと大変そうだから、貴重な映画ですよね!

acco-bonさん

こんにちは。もう絶対おすすめです!
猫が好きな人にはもうたまんないですよ~。

猫にあれだけ演技?させるなんて、アンドレイって人は只者ではないです。
猫大好きなんだろうな~ってのがにじみ出ています。

観終わった後、やさしい気持ちになりますよ~。
ぜひ!探してみてください。
非公開コメント

プロフィール

辻 由美子

Author:辻 由美子
静岡市清水区

ダンナと二人暮らし+チワワ
好きなもの・洋服・日本酒・生き物

★パーソナルカラーアドバイザー
★クローゼットオーガナイザー


パーソナルカラー分析いたします
詳しくは自己紹介欄をご覧下さい☆


2014年7月
ロングコートチワワの黒吉が
家族に加わりました☆
・黒吉 2014年5月16日生まれ
   ブラック&ホワイト・オス


     

ブログランキング

ポチっとしてもらえるとよろこびます(#^^#)

☆☆☆☆☆☆☆

☆★☆★☆★☆

ようこそ♪

ありがとうございます

FC2ブックマーク

検索フォーム

QRコード

QRコード