GOOD LIFE 365

静岡市 プレ50歳の色からはじめる『小さくても楽しい』暮らしとクローゼット






猫のスポンジワイプ・エコについて考える :: 2009/07/29(Wed)
かわいい猫のスポンジワイプをもらいました。
素材はセルロースとコットン・・・繰り返し使えて、煮沸消毒も可能。

使い捨てのキッチンペーパーを減らそうと思っていたところだったので
いい物を頂きました♪しかもかわいいです。

北欧のものかと思ったら原産国はドイツ(デザインはスウェーデン)
あ~!やっぱり環境に対する意識が高いドイツの物ですか~。

うちでは台所と洗濯用はドイツの洗剤を使っています。
ここのアパートは下水道ではないので、流すになるべく害が少ないものをと
選んだ結果、今のところドイツ製品に行きついています。
そのまま置いてあっても気にならないデザインというところも大きいです。

1度通販で取り寄せたのですが、あまりに過剰梱包ですごいゴミが出たので
やめました。最近市内でも扱っている店をみつけたのでよかったです。

最近はエコブームでどこの企業もエコエコ言っていますが、どうも上っ面ばかりの
気がしてなりませんね~。ブームは去れば終わるもの・・・。

「環境問題は政府と企業が腹をくくって取り組まなければ成り立たないもの」

先日見た『北欧しあわせ食堂』の中でも言っていましたが、そのとおりですよね。
日本は豊かだ豊かだといっても、環境への意識はまだまだ低いと思います。

近所にある普通のドラッグストアで、環境に配慮され、デザインもGoodで、
妥当な価格の日本製の洗剤が買えたらいいなと思います。


0907240006.jpg
ビッテ・ステンストロム(覚えにくい!)デザイン


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
↑来ていただきありがとうございます。
参加しています!1クリックして頂けるとうれしいです(^_-)-☆

★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★☆★★★★★
関連記事


テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

  1. 2008年2009年
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<無花果の季節です | top | あんみつにしょう油ってあり?>>


comment

No title

スポンジワイプって、乾いた時の収納に困りませんか?
うまく使いこなせずにいます。

エコも、流行のキャッチフレーズみたいに乱用されていますね。
ブレないよう、消費者が真実を見極める力を付けないとダメですね。
  1. 2009/07/30(Thu) 23:25:33 |
  2. URL |
  3. ぐれごろー #-
  4. [ 編集 ]

そのとおり

★ぐれごろーさん

まったくそのとおりですよね~。
消費者もしっかりと見極めないと!
だから表示の偽造とかは許されません!

スポンジワイプ・・・確かに乾くとがさばるかも。
今は1個だから気にならないけど。
立てる収納にしたらどうかな~?
  1. 2009/07/31(Fri) 11:30:12 |
  2. URL |
  3. ロリス #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://goodlife365.net/tb.php/156-a09b143a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)