FC2ブログ

GOOD LIFE 365

365日気分よく暮らしたい!日々あれこれ

TOP >  2016年 >  日常を楽しくするファブリック・マリメッコ・映画【ファブリックの女王】

日常を楽しくするファブリック・マリメッコ・映画【ファブリックの女王】

こんばんは、静岡のクローゼットオーガナイザー つじです。


映画  【ファブリックの女王】 観てきました。

マリメッコの創業者 アルミ・ラティア を描いた映画です。

1951年フィンランドで生まれたマリメッコ。
その後60年代に、アメリカ大統領夫人のジャッキーが着たことによって世界的なブランドに。

映画では、かなり激しいキャラクターで描かれてたアルミ。
時代の先端をいくセンス、美へのこだわり、巧みな売込術、理想を追い求める行動力・・・
その半面とても弱い人でもあったみたい。

個人的には、もっとテキスタイルが見たかったな~。

あまりに有名なウニッコ。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


デザイナー マイラ・イソラの、けしの花をモチーフにした柄。
花柄はつくらない!と言っていた、アルミをも納得させたマイラのデザイン。


私も今日はメリメッコのバッグでしたよ~♪


DSC_0065 (401x550)


こちらもマイラのデザインの柄 ギヴェット 「大きな石」って意味らしいです。

知らなかったけど、マリメッコには日本人デザイナーもいるみたいですね。
フジオ・イシモト、浦佐和子、太田舞、すばらしい日本人☆

今の時代も色あせることなく、日常の楽しい♪を提供しているマリメッコ。
見ると元気になれる布ですね。

アルミが言っていた 「単なるファッションではなくライフスタイルの提案」 
心に残ってます。




にほんブログ村
読んでくれたらありがとう
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する